イタリアンチャームウォッチrd.の作り方/PAW86

DIYプリントグッズ
https://tsu-han.promos.co.jp/wp-content/themes/muum_tcd085/img/common/no_avatar.png

可愛い円形のイタリアンチャームウォッチの御紹介です。チャームも一緒に作ってみました。ベルトもカスタマイズできるので本当に楽しいです。欲を言えば雑貨時計なので、時計屋さんで電池交換してもらえないところが残念。良い方法があれば教えてください☆

テンプレートにデザインを配置します。


小さなデータで良いので気楽に作れますね。なかなか可愛いデザインになりそうで少しテンションが上がります。
作ってるときは錯覚してしまうのですが、実寸はとても小さいので時々画面のデザインを小さくするなどして確認した方がベター。

テンプレートを外し、マイブランドロゴを配置してみます。


このままJPGで保存します。下のような感じになりました。

可愛いのが出来そうなので、もうひとつ♥

イイ感じにできると楽しくなってきます。もう一つ作ってみることにしました。

テンプレートで文字盤の数字の位置を目安に、12・3・6・9の部分だけ●を入れてみます。

出来上がりのイメージ

これは可愛いかも。チャームベルトも作りました。

実際、繋げてみないと分からない感じですね。でも楽しみです。
工場から送られてきたら続編アップします☆


詳細は下記ページをご覧ください。価格は会員登録後に表示されます
(登録は無料ですが基本的にネット販売を目的とされる方のショップです)

デザイナーズマーケティングが市場を変える。
日本のデザインで世界を変える。

COLIMA

COLIMA

プロモスジャパン㈱代表/OEMプロデューサー、ブランドマネージャー、テキスタイルデザイナー

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのトラックバックはありません。

TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。